朝起きたら二重に感動

夜寝ているだけで二重の癖付けが出来るって本当?
遺伝で一重に生まれてしまった事が、昔からコンプレックスで、ずっと二重に憧れていました。学生時代は、安いアイテープなどをしていたのですが、どうしても違和感がぬぐえなくて、綺麗な二重になることが出来なかったという思い出があります。昔の写真を見返しても、アップで映っている写真はばっちりテープを貼っていることが分かるものばかりでした。大学生になってからは、バイトでお金も溜まったので、二重の癖付けができる、ちょっと良い美容液を購入して使っていました。美容液を使い始めてからは、寝る前にさっとひとなですれば次の日の朝には二重の癖が付いていたので、化粧の手間が省けてとても時間を有効に使えるようになりました。何よりもテープよりぜんぜん自然に二重になる事に感動しました。

目の上に塗るものなので、危険なものだと嫌だなと思い、いろいろ調べたり知人からおすすめを聞いたりして二重の癖付け美容液を選びました。いろいろ口コミを検討したり、知人が使っていたものを試させてもらった結果、ナイトアイボーテを購入する事にしました。価格も高すぎず安すぎず、また小さくておしゃれな見た目で、持ち運びも楽チンなので、とても気に入って使っています。効果もテープで二重を作っていた時よりも自然になったので、大満足しています。これでアップで写真を撮っても違和感なく映ることができるようになりました。また、寝る前にさっとぬるだけで朝には二重になっている為、朝の化粧時間が短くなった事がとても嬉しいです。

男性の話を聞いて癒すお仕事

私は男性と話すのが苦手。いろいろな仕事がある中で、メールレディを短期間だけやりました。もちろん、性的なことを求めてくる方もいれば、愚痴などを聞いて欲しくてメールしてくる方など様々でした。中には好きな設定(貧乳、身長は何センチ、出会いを求めて出会い系サイトに登録して男を漁るなど)の設定でなりきりメールを求めてくる方もいらっしゃいました。個人的にはなりきりメールなどは自分もやったことがあるので、けっこう楽しんでやっておりました。
こういう出会いを求めてくる方だけではなく、本当に「好きなキャラとメールがしたい!」というような気持ちで登録してメールをしてくれる方もいらっしゃいましたので、自分自身いろいろと考えられて楽しかったです。

出会い系のような悪いイメージを持たれてる方がたくさんいらっしゃると思います(自分もやってみるまでは悪いイメージでした)が、実際には本当に切実な出会いを求める方や好きなキャラクターとメールがしてみたい、なんとなく同じ趣味で話せる人が欲しいなど、そういったお友達や癒しを求めてくる方が多く、とても驚きました。個人的にはメールレディというものは、ある種のカウンセリングなのかなと感じました。

親しい人や顔を合わせて話す人には言えない悩みや欲望をメールという形で発散して、それがその人たちの楽しみだったり、ストレス発散だったりに繋がるものであると感じました。メールレディ側も色々対人コミュニケーションとか苦手だったりすると難しいかもしれませんが人とのやりとりの練習にもなるし、なにより会話が楽しいです。
http://xn--4dkua4c035s49x.biz/

私が求めていたのはこれだ!

私は自分が敏感肌だという自覚はありませんでした。洗顔後、化粧水をつけるといつも肌がピリピリしていて、それが化粧水の効果なのかなぁ、といい方に解釈していました。ある日、顔が痒くて赤くなり、湿疹が出てしまいったため化粧品屋さんで相談したら、敏感肌ですねぇ、と言われ、しかも、これは一度皮膚科にかかって治療しないとダメです、と言われました。皮膚科に行くと、化粧品か何かにかぶれたようですね、と言われ薬を処方されました。薬を塗ると数日で症状は落ち着きました。

そして、その後は敏感肌に効果ある化粧品を使うようになりました。すると、化粧水をつけてピリピリすることもなくなり、トラブルになることもほぼなくなりました。敏感肌の人は敏感肌用の化粧品を使わないとダメということが分かった瞬間でした。そのときから多くの化粧品を試し、自分の肌によかったスキンアンドラブをずっと使っています。

それからというもの、ときには他の化粧品を時々使っては見るものの、結局同じ会社の敏感肌用の化粧品に戻ってしまっています。敏感肌用の化粧品は、高品質の原材料を使っているのか、ターゲットが少ないからか、高いものが多いです。とはいえ、他のもっと安い化粧品を使うと、かぶれたり、痒くなったりして、結局最後まで使いきることができません。そしてまた使い慣れたちょっと高い敏感肌用の化粧品に戻ってしまっています。このところはもう諦めて、他の化粧品を試すことはほぼなくなりました。その方が結局安上がりなのです。

もう敏感肌をもってしまった運命だと諦めて、他の化粧品への浮気はしないことにしようと決心しています。

使い続けるのはどうなのかな

学生時代に長期間使用していました。本当に目を開けるとパッチリ二重になっている自分を見たときの感動は今でもハッキリと鮮明に覚えています。使えば使うだけコツをつかみ上手に使うことができるので、長期間使用していた私は数分でパッチリ二重になれるレベルでした。

しかし、やはり目を閉じるとアイプチ感がでてきてしまい、バレてしまうので、そこをなんとかバレ内容に化粧で誤魔化すワザも練習しました。今ではアイプチを使っている人はすぐに分かるくらいになりました。ただ、コンプレックスを解消できるという点ではとても素晴らしい商品だと思いますし、とても手軽に試せて値段もそんなに高くないので、学生にも優しいアイテムだと思います。

アイプチは長期間使うことでまぶたの皮膚がのび、垂れてきてしまうという話しをたまに聞きますが、それははっきりとは感じませんでした。ですが、たまに肌荒れを起こすことはありました。しかし、その場合でも少しアイプチをお休みしたり、自分の肌に合ったクリーム等をつけることですぐに完治します。

更に、私の場合は長期間ほぼ毎日アイプチを使用することで、自然と二重になりました。これにはとてもビックリしました。ある日起きたら、アイプチを付けていないのに二重になっていて、驚いたと同時にとても嬉しかったです。人によるとは思いますが、自然な二重になることもあるので、アイプチを使用して損をするということはないと思います。気長に長期間使うことをオススメします。
朝出かける前は忙しくて。。。という人にはナイトアイボーテもいいですよ。